エド・シーラン「+」「×」「÷」の続編リリースを予告「今年後半に戻ってくる」

ニュース

2月17日に30歳の誕生日を迎えたエド・シーラン(Ed Sheeran)がInstagramに投稿。2021年後半に「+」「×」「÷」に続くニューアルバムのリリースを予告した。

海賊をかたどったケーキと、3歳の時に撮った写真を並べた画像には「今日30歳になった。素敵なメッセージありがとう、とても愛されてると感じる。3歳の誕生日と同じ服を着て、イモ虫になった海賊のコリン(ケーキ)を食べてるところだよ。今年後半にシリーズ第4弾を持ってオンラインに戻ってきます。またその時に」という文章が添えられている。「+」「×」「÷」の数式シリーズに続くアルバムタイトルは「-(マイナスまたはサブトラクト)」になるのではないかと予想されている。

エド・シーランはこれまで4枚のアルバムをリリース。最新作は、2019年発表の『No.6 Collaborations Project』でエミネム(Eminem)、カリード(Khalid)、チャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)らとコラボしている。また、昨年12月には「クリスマスプレゼント」としてシングル「Afterglow」をリリースしたが、その際に「次のアルバムのファーストシングルではない」とコメントしていた。

Ed Sheeran – Afterglow [Official Performance Video]
タイトルとURLをコピーしました