H.E.R.ゴールデングローブ賞ノミネートの新曲「Fight For You」のパフォーマンス映像を公開

ニュース

H.E.R.が新曲「Fight For You」のライブ映像を公開した。映画『Judas and the Black Messiah』主題歌の同曲は、ゴールデングローブ賞のベストオリジナルソングにノミネートされている。

2月4日、米TV番組『The Late Show with Stephen Colbert』に出演したH.E.R.は、ソウルフィールあふれる自作曲をバンドメートと演奏した。同日にリリースされた「Fight For You」はシャカ・キング(Shaka King)監督作『Judas and the Black Messiah』の主題歌。同作はブラック・パンサーのリーダー、フレッド・ハンプトン(Fred Hampton)をモデルにした作品で、「Fight For You」はベストオリジナルソングにノミネートされた。

ノミネートの知らせを聞いた時には「オーマイゴッドって感じ。信じられない気分だった。ゴールデングローブに認められるなんて想像していなかったから。素晴らしい映画のために仕事できただけで十分エンジョイしたのに、どうかしてる」と喜びを表した。H.E.R.とDernst “D’Mile” Emile IIがプロデュースした「Fight for You」は、H.E.R.とEmileに、Tiara Thomasを加えた3人の共作曲。ナズ(Nas)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)が参加したサウンドトラックに収録される。

H.E.R.は今週末に開催されるNFLスーパーボールの開会式で、レイ・チャールズ(Ray Charles)の「America the Beautiful」を歌唱する。「正直言って、スーパーボウルでパフォーマンスできるだけでワクワクしてるの。これ以上ないくらい大きなステージでしょ?でも私にとってのゴールは、歌を自分のものにすること。いろんなバージョンの『America the Beautiful』があってどれも私は大好きなんだけど、これまでと違った要素を持ち込みたい」と大舞台への意気込みを語った。

タイトルとURLをコピーしました