サーペントウィズフィートがサンファ、Lil Silvaとコラボレーション 新アルバム『DEACON』は3月26日リリース

ニュース

サーペントウィズフィート(serpentwithfeet)がサンファ(Sampha)、リル・シルヴァ(Lil Silva)とコラボした新曲「Fellowship」をリリースした。待望のセカンドアルバム『DEACON』は3月26日に発売される。

ボルチモア出身のジョサイア・ワイズ(Josiah Wise)によるプロジェクトがニューアルバム『DEACON』をリリースする。失恋の痛みを歌い高い評価を得た2018年作『soil』、昨年4月の『Apparition EP』に続く最新作から先行シングル「Fellowship」の配信が開始された。

サンファとリル・シルヴァが共作・プロデュース、コーラスで参加した「Fellowship」はアルバムのラストを飾る曲で、ポリリズミックなビートに温かみのあるサウンドが心地良い。クィア(性的少数者)男性同士の愛を描いたミュージックビデオはKordae Jatafa Henryが監督した。

「この曲を良き友人がいた人や、良き友人である人に捧げたい」とサーペントウィズフィート。新作では失恋に関する曲は書かないと決めたそうで「静かで落ち着いたものを作りたいんだ」とコメントしている。助祭を意味するアルバムタイトルは、R&Bのルーツになった黒人教会を指しており、癒しと祝祭感に満ちた作品になりそうだ。トラックリストは以下のとおり。

  1. Hyacinth
  2. Same Size Shoe
  3. Malik
  4. Amir
  5. Dawn
  6. Sailors’ Superstition
  7. Heart Storm (feat. NAO)
  8. Wood Boy
  9. Derrick’s Beard
  10. Old & Fine
  11. Fellowship (feat. Sampha and Lil Silva)
タイトルとURLをコピーしました