マック・ミラー29歳の誕生日にDJ Clockworkが代表曲をミックス

Mac Miller ニュース

1月19日は故マック・ミラー(Mac Miller)の29回目の誕生日にあたる。2018年9月7日にドラッグの過剰摂取で亡くなったラッパー/プロデューサーを偲んで、長年ミラーのツアーDJを務めたDJ Clockworkが「Mac Miller Remixxed」をSOUNDCLOUD上で公開した。

新たにドロップされた48分のミックスには「Dang!」「Nikes On My Feet」「Jump」などファンに親しまれた代表曲と、ミラーの没後にリリースされたアルバム『Circles』から「Good News」などを収録。また曲間には、サンダーキャット(Thundercat)をはじめミラーの友人たちの語りによるインターリュードが挿入されている。

ミックスの冒頭ではDJ Clockworkが「誕生日おめでとう。愛してるよ。君の家族もね。君のためにミックスを作った。そっちでプリンス(Prince)とパーティしてるといいな。2パック(2Pac)とビギー(The Notorious B.I.G.)に会ったらよろしく言っといてよ。アイラブユー」とミラーに呼びかけている。

タイトルとURLをコピーしました