Arlo Parksカバー曲リストにThe xxが加わる、1月29日にデビューアルバム『Collapsed In Sunbeams』リリース

Collapsed In Sunbeams ニュース

アーロ・パークス(Arlo Parks)によるThe xxの「VCR」パフォーマンス映像がYouTubeで配信された。

サウスロンドン出身、現在20歳のシンガーソングライターは「BBC Sound Of 2020」にビーバドゥービー(beabadoobee)やセレステ(Celeste)らと選出。ロックダウン中に自宅から演奏を届ける新企画の第1弾として、The xxの「VCR」をキーボード弾き語りで演奏した。

「VCR」をセレクトした理由について、アーロは「The xxのファーストアルバムって独特のスウィートさとシンプルでロマンチックな要素があると思う。『VCR』は今の私が気に入っているうちの1曲で、気持ちが楽になるんだよね」とツイート。アーロの歌声に癒されるパフォーマンスとなった。

アーロはこれまでにも、フィービー・ブリジャーズ(Phoebe Bridgers)「Moon Song」、クレイロ(Clairo)「Bags」、ビリー・アイリッシュ(Billie Eilish)「my future」たち同世代のアーティストや、フランク・オーシャン(Frank Ocean)「Ivy」、ソランジュ(Solange)「Cranes in the Sky」、レディオヘッド(Radiohead)「Fake Plastic Trees」など多数のカバーを披露しており、今回新たに「VCR」がリストに加わった。

先行リリースされた「Caroline」「Hurt」「Green Eyes」を収録したアーロ・パークス待望のデビューアルバム『Collapsed In Sunbeams』は1月29日にリリースされる。

タイトルとURLをコピーしました