black midiマット・ケルヴィンが活動休止 バンドが投稿

Schlagenheim ニュース

ロンドンを拠点に活動する black midi が15日、バンドのソーシャルメディアに投稿し、メンバーでギターのマット・クワシニエフスキ・ケルヴィン(Matt Kwasniewski-Kelvin)が最近の活動に参加していない理由を明らかにした。

投稿ではマットの「こんにちは。メンタル面の不調でしばらく休みを取っています。そのため次の作品には参加していません。近いうちに戻ってきます」というメッセージを紹介し、バンド側の「私たちは最高の仲間である彼の回復を全力で応援します。すぐに全員そろってプレイできるのが待ちきれないです」というコメントを添えている。

さらに「言うまでもありませんが、このことに関する彼のプライバシーを尊重してください」と呼びかけ、メンタルヘルスで悩んでいる場合は相談ダイヤルを利用するほか、身近な人に今の率直な気持ちを伝えることを勧めている。マットの回復を祈りたい。

タイトルとURLをコピーしました