プレイボーイ・カルティ自身初のビルボード1位にファンと喜びをわかち合う

ニュース
Whole Lotta Red

ラッパーのプレイボーイ・カルティ(Playboi Carti)が2021年初週のビルボード・アルバム・チャートで自身初となる1位を獲得したことを受けてツイート。「ワットザファック!ファンのみんな、俺たちナンバー1だぜ(!!!!! wTF . wE r # 1 > mY fANs . >)」とファンと喜びをわかち合った。

クリスマスにリリースされ、2年ぶりのアルバムを待ちわびたファンの期待に応える『Whole Lotta Red』は、前週まで1位だったテイラー・スウィフト『エヴァーモア』を退け、前作『Die Lit』の3位を上回る最高位を獲得。カニエ・ウェスト、フューチャー、キッド・カディ(Kid Cudi)をフィーチャーした同作の評価はファンの間でも分かれているが、高い注目度を証明する結果となった。

タイトルとURLをコピーしました